ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

何てタイミングの悪い・・

妻の癌が発覚する前に、ある有名な高校生チームから、大きな有名な会場での撮影の依頼があり、レンズを注文しました。70-200mmf2.8で、そこそこの値段がします。

 

けども、妻の癌が発覚した今、撮影する気持ちになれず、断ろうかとも思っています。

妻は、せっかくのチャンスだから撮影頑張ってと言ってくれています。

 

そのレンズが、今ごろ届きました。

すっかりレンズのことを忘れていて、開封する気にもなれませんでしたが、とりあえずため息をつきながら開封し、ピントチェックをしました。

 

f:id:shasin130:20160202233211j:plain

 

ピントはバッチしです。

けど、こんなことにお金を使ったことに、モヤモヤガ止まりません。