ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

人生とは何ぞや...

妻の短い人生を考えてみると、

結局、人は何の為に生きていたのだろう...と思う。

日常、あ〜だこ~だ、つまらないだの、揉め事だの、何処かに遊びに行くだの、笑うだの、誰しもあると思うけど、

まあ、楽しく生きてきた人はいいと思う。

けど、何かを成し遂げる為の人生だとしたら、今までそれは凄いと思っていたけど、今は賛成出来ない。

努力、頑張る、誰かと競って勝つ...
それでは死ぬ間際、とても後悔するような気がする...。

やはり死ぬ間際、虚しくはなりたくない。
広告を非表示にする