ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

「それでも前を向く」

ここ最近、大変な事ばかりで、何だか大変なことも慣れてくると、「それでも前を向く」「「前へ歩くしかない」「何とかなる」など、

 

何だか、何が起きたって進んでいけばいいんだ、と悟るようになってきた。

 

例えば、道を真っすぐに歩いていく。すると、石につまずいたり、車が猛スピードで飛ばしてきてヒヤッとしたり、水たまりがあれば水をかけられたり、突然の土砂降りや台風などなど、色々と起こります。

 

けど、それらが一つしか起きないなら、それに対して怒ったり、興奮したり、何だかんだするのもいいと思うけども、

いろいろな事が起こりすぎると、もうそれは泥だらけだろうが、びしょぬれだろうが、そのまんまでも歩いていくしかない。いちいち感情的になり「すぎる」こともない。

 

そんな感じになってきました。

 

「それでも前を向く」

Stay positive despite everything

 

お釈迦様の「受け入れる」はこういうことなのかも知れません。

 

f:id:shasin130:20160320225200j:plain