ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

妻が退院してきた

今回の退院時の治療費、59,000円。

 

この辺りで、今までにかかった治療費の合計額をおおまかにだしておこうと・・。

 

2月から始まり、2月は、73,750円

3月は89,967円

4月はここまでで60,034円 +51620円(ウイッグ)

 

となっている。

合計は、275,371円

 

2か月とちょっとでこの金額です。生命保険などは簡易的なものでも入っていた方がいいです。うちはコープ共済というものに入っていて、これまで何とか助かっています。

 

一か月あたり、10万円近くかかるので、普段から一杯一杯の生活をしていると、保険に入っていない場合、一気に破産ですね。

これは冗談でもなく、本当に誰でも起こりうることなんですね。

 

脳こうそくとか、心筋梗塞みたいに、倒れて亡くなってしまうとかでない癌。

治療というか、まあ、うちの場合は延命治療なんですけど、何か月、何年にも渡るので、そうなるとお金の問題とも戦わねばならないんですね。

 

妻の父も癌でなくなりましたが、お金がなかったのか、亡くなる一か月前まで病院にいきませんでした。なのでお金は一か月分10万弱だったのではないでしょうか。

 

あっ、でも定年していたので、殆どかかっていないでしょうね。

 

世の中、お金がないと病院にすらいけないんです。これが現実です。

 

私の近所に離婚して生活保護を貰っている方がいます。

でも、そのお母さんと子供、健康で働けるのに大して働いていない。子供だってある程度大きいのに。病院代だってかかりません。

酒飲んでます・・。

 

うちより、そっちの方が豊かじゃんと思います。

 

世の中、真面目に働いている方が馬鹿を見るのか・・。

仲悪くて離婚した夫婦の方が良い目を見るのか・・。

 

f:id:shasin130:20160405110015j:plain

 

 

広告を非表示にする