ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

CT結果

本日、通院してCTの結果を聞きに行ってきました。

 
治療が出来なくなって3ヶ月...
 
癌が少し小さくなってる部分があると...
 
あら、不思議!!
これは自然治癒が聞いてるのではないかと私は思った。
仕事を辞めてストレスから解放された??
 
しかし、そこで医者が余計なことを...。
 
癌が小さくなってるから、血栓の手術をして、それが成功したらホルモン治療をしてみたらどうか?と。
 
...。
 
私は抗がん剤治療での副作用で出来た血栓のため、医者を信用していない。
 
なに、妻を惑わすこと言ってんだよ、と。
 
案の定、妻は話しを聞くだけ聞いてみたいと...。
 
 
国立がんセンターへ行くことに...。
 
私は医者に聞いた。
血栓の手術でのリスクは?
ホルモン治療でのリスクは?と。
 
どちらも、ある、と...。
 
止めた方がいいよ〜(><)
 
寿命縮まるよ...。
 
最近、調子いいのに、手術や治療で、体に負担かけるのは嫌だよ!
 
これが私の気持ち。
 
これで失敗したら、おれ、ずっと後悔するよね...。
 
でも、結局は妻の意見を尊重しないと...、それも後悔するんだよ...。
 
ハァ━(-д-;)━ァ...
 
不安でたまらない...(__)
 

f:id:shasin130:20160801212951j:plain

広告を非表示にする