ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

妻と話し合う

新しく国立がんセンターセカンドオピニオンで行くことになり、保険が効かない為に診療だけで3万かかると言われ妻と話した。

子供の未来の為に、今後保険が効かないのなら、治療は断念するということに。

妻と同意見だった。

まあ、話しを聞きに行くだけ行ってみる。

...ある話しを思い出した。
ボートに大切な人が二人いる。この場合、母娘なわけだが。
どちらかを降ろさなければボートは沈み全滅。

もちろん、私が降りられるのならそうするが...。

究極の選択ですわな。