ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

理不尽は幸運をもたらす

妻の癌という辛い目にあい、

なに?この理不尽な出来事??
と色々と調べている。
 
すると、理不尽なことの後には、それと同じくらいの幸運が訪れるだとか、倍以上の幸運が訪れるとか、書かれている。
 
今日は稀有という言葉に出会った。(けう)と読むらしいが(珍しい)などの意味。
 
稀有な理不尽なことにあった人には、稀有な幸運が訪れると、勇気づけてくれる言葉に出会った。
 
但し、それを信じることが大事と。
 
つまりは、暗く生きなさんな、良いことが起きると信じ前向きにと。
 
私はこれを見て、「神に選ばれし人」と理解することにした。
 
私の子供は下が小4だが、世の中には、産まれたばかりの子供を残して亡くなる奥さんもいる。
 
どれだけ辛いことか。
 
その人たちは、私以上に「神に選ばれし人」なのだろう。
 
そういう方と会ってみたいと思う今日この頃。
 

f:id:shasin130:20160917220859j:plain

 
 
広告を非表示にする