読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何があっても、きっと大丈夫、・・・たぶん ~前を向いて歩くべし~                

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

癌と鬱・・

ここ、二日、妻が寝床から出てこなかった。

 

「調子が悪いの?」と聞いても、「大丈夫」と答える。

 

でも、大丈夫なのに、布団に入ったまま二日を過ごすのはおかしいので、調子悪いの我慢しているんだろうな、と思っていた。

 

また、妻のいない未来を想像してしまい、私も落ち込んだ。

 

けど、今日は元気だった。

 

「ごめんね、ここ二日・・鬱っぽかった」と。

 

外に出たほうがいいよ、と声をかけ、今度の週末は、子供の駅伝を見に行く予定。

 

f:id:shasin130:20170123181454j:plain