ー妻が子宮内膜間質肉腫を告知されましたー5年後の生存率56%ー

光と申します。妻の癌(子宮内膜間質肉腫)が発症(2016年2/1告知)してからの経緯、感情を記しておこうと思います。

録音は大事

カミさんが亡くなると想像したとき、写真よりビデオが大事と思った。

 

カメラが好きな私だが、ビデオなら「声」が入る。

 

声があるのとないのでは大違い。

 

同時に、カラオケに行くと、スマホのボイスアプリを利用して歌の録音をするようにしている。

 

電話も録音するようにしている。

 

亡くなって、何年も経った時に声や動きのある映像を見れるようにしておく事は大事と思う。